ジャパンカップの過去10年データ、アーモンドアイを買うのは危険!?

過去10年データ

アーモンドアイが歴史的名馬となれるのか!?

大注目の1戦、ジャパンカップがいよいよ今週行われますね!!

ご存知の通り、牝馬三冠をすべて楽勝しており同世代では敵なしのアーモンドアイですが・・・

ジャパンカップは対戦したことのない有力馬ぞろいで試金石。

しかしながら。

アーモンドアイは強い、弱いの論争が、すでに激しく行われています。

 

アーモンドアイ弱い説を推す人

カンタービレを比較対象にしている人が多いですね。

秋華賞でアーモンドアイと0.4秒差、エリザベス女王杯でリスグラシューと0.6秒差だから、アーモンドアイはリスグラシューより弱いという記事をいくつか目にしました。

でもこの分析は色々間違っていて、秋華賞のアーモンドアイはカンタービレより大分ロスの大きいレースだったし、エリザベス女王杯のカンタービレは内有利の馬場で外を回っているんです。

つまりカンタービレは秋華賞で恵まれており、エリザベス女王杯は不利を受けていた。

ゆえにカンタービレとのタイム差だけで、アーモンドアイ・リスグラシューを単純比較はできないんです。

 

アーモンドアイ強い説を推す人

牝馬三冠でジャパンカップも勝利した、ジェンティルドンナの話が出てきます。

ジェンティルドンナ以上に強い内容で三冠を達成したアーモンドアイが、ジャパンカップも楽勝するという過去例からの比較です。

これはあまりにデタラメで、ジェンティルドンナの時とは、牝馬クラシックのメンバーレベル、ジャパンカップのメンバーレベル、馬場、展開、向く脚質など何もかも変わるのに一緒するなと言いたいです。

 

僕のアーモンドアイの評価は、ジャパンカップでも1番強い馬候補の1頭ですが、競馬って1番強ければ全部勝てるわけではないし、そもそも1番強いかどうかも今回走ってみなければわからないわけで・・・

信頼性は低いのに断然1番人気なら、買う必要がないという評価です。

デタラメな情報に惑わされて馬券を買っていたら、競馬じゃ一生養分。

正しい情報の見極め方を、ジャパンカップの過去10年データから知りましょう。

 


【1番人気 複勝率 80.0%】
アーモンドアイ

【6番人気 複勝率 40.0%】
カプリ


 

人気別です。

僕は基本上位人気のデータはあまり入れたくなくて、なぜなら1番人気ってどんなレースでも複勝率60%ほどに収束するように整合性が高いからです。

でも今回はアーモンドアイなので、喜んで1番人気を対象にします。

アーモンドアイは歴代のジャパンカップ1番人気馬の中でも、本当に強いかどうかかなり曖昧な類。

1度も戦ったことなく比較の難しい古馬混合戦。

加えて内有利になりやすい東京競馬場のG1、先行馬の少ないメンバー構成は、末脚自慢のアーモンドアイにとって悪条件です。

例年よりも信頼性ない1番人気なのに、過去10年データや外人騎手ブームで例年以上に人気を集めそうなアーモンドアイ。

けなして予想する方が馬券妙味あり、結果が楽しみです。

 


【460~479㎏ 複勝率 32.0%】
アーモンドアイ、シュヴァルグラン、ハッピーグリン

【540㎏以上 複勝率 50.0%】
該当なし


 

馬体重別です。

他の競技で体重別のデータを集めているの見たことありますか?

僕は見たことがありません。

「相手のピッチャーが体重70㎏くらいなら要注意ですよ!」

「400m決勝は体重50㎏くらいの選手に有利ですからねー!」

ありえないでしょww

体重が軽かろうが重かろうが、走るのが速い人もいれば遅い人もいるように、、、

馬体重なんて結果との整合性がなく、他の競技では相手にされないファクターなんです。

それなのに競馬で馬体重がよく使われる理由は・・・

予想が当たらない人たちが、とにかく色んな情報をもとに的中率や回収率を調べて、数値のいいところを探すからです。

みんな正しい情報かどうかではなく、結果をだしているかどうかしか見ないので、たまたま過去10年の成績がいいデータを参考にして大損する。

正しい情報をちゃんと見極められるわずかな人だけが大儲けできるんです。

本気で競馬で儲けたいなら、正しい情報を見抜く力をつけましょう。

勝ち組になる第一歩です。

 


【1枠 複勝率 40.0%】
アーモンドアイ


 

枠順別です。

カーブまでの距離が短いなど、枠順による有利不利を説明できる1部のコースを除いて、枠順別の過去10年データはデタラメです。

「内有利な馬場なら内枠に入った方が恵まれやすい、包まれると力が発揮できない馬にとっては外枠の方が恵まれやすい」

このように馬場状態や、1頭1頭の特徴がわかって、はじめて枠順が結果を左右するファクターになります。

にもかかわらず、みんな枠順と結果をただ並べただけのデタラメな過去10年データを見て、このレースはこの枠が有利なのかと間違った解釈で馬券を買う。

これがこのコーナーの肝です。

過去10年データで不当に人気になる馬がいることをうまく使えば、現代競馬で勝ち組になるのは難しいことじゃありません。

 

最後にこれまでの結果発表です。

先週は穴馬に指名したステルヴィオが見事優勝。

僕の穴馬の単勝回収率が、一発で過去10年データのほとんどの単勝回収率を上回りましたw

ジャパンカップも狙い目レースですよ。

アーモンドアイが断然1番人気濃厚なのに不安だらけ、2週連続で穴馬券的中も夢じゃありません!

週末の予想記事にご注目くださいね★

 

〈僕の鉄板馬の結果〉


【2-4-1-3】 複勝率70%
単勝回収率61%(払い戻し610円、購入金額1000円)
複勝回収率106%(払い戻し1060円、購入金額1000円)
1番人気3頭 2番人気2頭


 

〈僕の穴馬の結果〉


【1-0-0-14】 複勝率6%
単勝回収率58%(払い戻し870円、購入金額1500円)
複勝回収率20%(払い戻し310円、購入金額1500円)
1番人気0頭 2番人気0頭


 

〈複勝率30%台データの結果〉


【13-9-9-96】 複勝率24%
単勝回収率47%(払い戻し6040円、購入金額12700円)
複勝回収率57%(払い戻し7300円、購入金額12700円)
1番人気12頭 2番人気13頭


 

〈複勝率40%台データの結果〉


【3-4-4-35】 複勝率23%
単勝回収率36%(払い戻し1670円、購入金額4600円)
複勝回収率48%(払い戻し2210円、購入金額4600円)
1番人気5頭 2番人気6頭


 

〈複勝率50%台データの結果〉


【1-2-3-13】 複勝率31%
単勝回収率22%(払い戻し420円、購入金額1900円)
複勝回収率55%(払い戻し1060円、購入金額1900円)
1番人気1頭 2番人気3頭


 

〈複勝率60%台データの結果〉


【0-2-0-5】 複勝率28%
単勝回収率0%(払い戻し0円、購入金額700円)
複勝回収率44%(払い戻し310円、購入金額700円)
1番人気0頭 2番人気1頭


 

〈複勝率70%台データの結果〉


【1-1-0-3】 複勝率40%
単勝回収率84%(払い戻し420円、購入金額500円)
複勝回収率78%(払い戻し390円、購入金額500円)
1番人気0頭 2番人気1頭


 

〈複勝率80%台データの結果〉


【2-1-1-4】 複勝率50%
単勝回収率128%(払い戻し1030円、購入金額800円)
複勝回収率76%(払い戻し610円、購入金額800円)
1番人気5頭 2番人気1頭


 

〈複勝率90%台データの結果〉


【0-0-0-1】 複勝率0%
単勝回収率0%(払い戻し0円、購入金額100円)
複勝回収率0%(払い戻し0円、購入金額100円)
1番人気1頭 2番人気0頭


 

〈複勝率100%データの結果〉


【1-0-0-1】 複勝率50%
単勝回収率135%(払い戻し270円、購入金額200円)
複勝回収率60%(払い戻し120円、購入金額200円)
1番人気1頭 2番人気1頭