枠順発表?レース直前?競馬予想はいつ出すべきか!!

競馬知識

夏競馬、どうですか?

僕が夏競馬で、記事にして上位にきたのはサクラアンプルールだけですが、メイン以外の予想でも数個穴が的中してくれて今んとこ大勝ち。

嬉しいかぎりです。

まあ、最近当たりが重なったのはたまたまですし、勝っている時期でさえ穴予想はハズレの割合が多いので、見た目によくないですね。

ただ、競馬で儲ける人はそんなものです。

僕だって儲けようではなく当てようと思って予想すれば、人気馬を推すレースが大半。

しかし、それではいつまでたっても競馬が寄付になってしまいます。

お金を増やしたいなら、期待値(的中率×倍率)が1を超える馬券にしぼって買わなくてはならず、人気どころにそんな馬券はない、人気馬券で25%の控除をひっくり返すことは不可能なことにいち早く気付かなくてはなりません。

そこが競馬で儲けるスタートラインです。

 

競馬予想はいつ出すべきか?

本題に入りましょう。

競馬予想はいつ出すべきか?

結論から言うと、僕は枠順発表後(レースによって異なるが、重賞なら大抵は金曜日)すぐがいいと思います。

レースが近づくほど多くの情報がわかるので的中率は上がりますが、その分他の人が購入する馬券も偏るので、期待値を考えるならいつ予想を出そうが一長一短なんです。

ならば、ペースや各馬の位置取りがある程度見える枠順発表後すぐが、最終予想と大差ないレベルの予想を提供できて、レースまでの時間も十分にとれるのでベストと判断しました。

他人の予想を参考に自分で買い目をアレンジする、その時間が競馬で1番楽しかったりもしますからねw

また、無意味なタイミングとしては、馬体重・パドックの様子を絡める予想。

この二つは正しく分析できている人がほとんどいないと論破できるからです。

人間を例にするとわかりやすいですが、その馬にとっての適切な馬体重、良いときの歩様、良いときの雰囲気は1頭1頭まったく違いますし、成長によっても変わるもの。

年に数千頭ずつ増えていく競走馬を1頭1頭追って、その時の状態を的確に予想に反映することは不可能です。

テレビの解説者も自分が印を付けている馬や、もともと人気の馬に対して「いいですね~」と言っているだけでしょう。統計をとって、その割合をみればすぐに分かります。

 

直前に予想を出すのはダメな理由!

僕がこの記事で1番言いたかったのは、予想を出す時期によってその予想の善し悪しは測れないということ。

そしてもう一つ、直前に予想を出す有料予想は詐欺が多いということ。

特にwebページに予想を発表するところは気をつけてください。

あんなの投稿時間も記載内容も、簡単に書き換えできます。

それでもみんなが詐欺と見抜けないのは、文章がやけに作り込まれており、あらかじめ作っていたものと錯覚してしまうのが一因でしょう。

手法はこう!!

例えば10頭ダテのレースなら、予め10頭分の「この馬が今回はくる!」というそれっぽいコメントを用意しとけばいいんです。

結果が出るまでは接続不良だったり、違う買い目を載せておいて、結果が出たらすぐ1~3着のコメントに書き換えて、直前でより詳しい予想結果が出たから差し替えたなど理由を付けてしまえば完了。

 

騙される方が悪いのか?

そうした手口に騙されて、泣き寝入りする利用者もアホだと思いますが・・・

高額予想で希少感を出し、それっぽい内部情報などで本物感を出し、的中実績・喜びの声をねつ造し、純粋な競馬ファンをその気にさせて金を貪り尽くす詐欺業者はもっとアホ、くずの極みです。

他にも、競馬は人気どころを推奨しておけばある程度当たるので、差し替えない無料予想などは人気馬中心の予想をしておいて、言葉たくみにこれだけ当たっていると騙す手法が中心です・・・

また不特定多数に効果的な手法としては、例えばメルマガ会員が1000人いたら、10頭それぞれが本命になる文章を100人ずつに送って、推奨馬が勝った100人や、穴の推奨馬が勝ちはしなくても上位だった100人に対して、「こんなにすごい予想です!」「今なら半額、絶対に逃せないチャンスです!」などと限定感を煽る言葉で毎回100人単位の強い営業をするなど。

競馬の特性をつかってあの手この手で詐欺するアホが何と多いことか。

 

競馬とは!!

競馬は本当に素晴らしいものです。

誰よりも速く駆け抜けること、ただ一点を目指して

生産者が、調教師が、騎手が、競馬ファンが、

みんなで作り上げる真剣勝負のドラマ!!

そんな競馬を、詐欺に遭って嫌いになる人がいなくなるように、未然に被害が防げるように。

今後も予想の裏側など、お力になれそうな情報をどんどん語ってまいりますので、お楽しみくださいね★