競馬予想記事

【JBCクラシックの予想】ノンコノユメでも、サウンドトゥルーでもない!直線一気のアノ馬!

最後はJBC競走のメインレース、JBCクラシックの予想をしてまいります。 ケイティブレイブに人気が固まると思っていましたが、現在単勝4.6倍の3番人気。 1番人気がサンライズソア3.6倍、2番人気がオメガパフューム4.5倍と、競馬ファンの意見もかなり割れているようですね。
競馬予想記事

【JBCスプリントの予想】マテラスカイの一人旅!?それとも大暴走!?

今週1番の勝負レース、JBCスプリントの予想をはじめてまりいます。 このレースが荒れると想定するのはなぜか!? マテラスカイがいるからに他なりません。
競馬予想記事

【アルゼンチン共和国杯の予想】パフォーマプロミス、ノーブルマーズ、ムイトオブリガード、人気拮抗の大激戦を制するのは!?

ここ3年の勝ち馬が、、、 スワーヴリチャード、シュヴァルグラン、ゴールドアクター。 G1馬の登竜門となっていますね! アルゼンチン共和国杯の予想をはじめてまいります。 今年も隠れた名馬がいるのでしょうか?
過去10年データ

JBCクラシックの過去10年データ、ケイティブレイブの馬券圏内は80%!?

人気候補はケイティブレイブ、サンライズソア、オメガパフューム。 けれどケイティブレイブとサンライズソアは、先行有利を先行して上位繰り返しているだけであり、今回は逃げ先行馬が揃ったのでハイペース前潰れになりそうで、僕は沈むと思っています。
競馬予想記事

【JBCレディスクラシックの予想】ラビットランVSカワキタエンカ!?リスグラシュー、モズカッチャンを沈めた2頭が今度はダートであいまみえる!

出走メンバーを眺めていると、あれあれあれ?? モズカッチャン、リスグラシュー、ファンディーナが名を連ねる超ハイレベルなローズステークスでワンツーを決めた2頭がいるじゃないですか! ここから手を付けよう、ということでJBCレディスクラシックの予想を初めてまいります。
競馬予想記事

【天皇賞秋の予想】レイデオロ、スワーヴリチャードを軸にするくらいなら、絶対こっちでしょ!

話題のデムーロ騎手は、この馬を選びました。 現在単勝2.8倍の1番人気です。 春に天皇賞秋と同距離2000mのG1大阪杯を勝利しているので、人気になって当然でしょう。 しかし、鉄板馬にするには足りません。
過去10年データ

天皇賞秋の過去10年データ、1番人気が飛びまくる!?レイデオロも危ないか!

天皇賞秋もルメール騎手から買おうと思っている人多いんじゃないでしょうか? 天皇賞秋の過去10年データにも、レイデオロを後押しするデータがあります。 しかし、そんなのはまったくの嘘。 競馬は人気馬に賭け続ければ、必ずマイナスになるようにできています。 一つ一つ、データの真実を見てまいりましょう。
競馬予想記事

【菊花賞の予想】ブラストワンピース、エタリオウ、エポカドーロを一緒にするな!

ブラストワンピース、エタリオウ、エポカドーロと三頭が人気を分け合う混戦模様。 なんですけど、この時点で僕はツッコみたい。 もうこの三頭の勝負づけ、済んでますからね!
競馬予想記事

【富士ステークスの予想】ハクサンルドルフ、G1勝てる馬です!

日本競馬界は強い馬がクラシックに集まるので、マイル戦線って低レベルな印象でしたけど、最近はそんなことありません。 ここで出走するペルシアンナイト、エアスピネルをはじめ、イスラボニータやスワーヴリチャードなどクラシックで好成績の馬がバンバン来るようになったんです。
過去10年データ

菊花賞の過去10年データ、勝率60%、複勝率80%の馬がいる!?

勝率60%、複勝率80%の馬、過去10年データでもなかなかお目にかかれない好成績ですが・・・ 菊花賞の過去10年データにありました! 菊花賞といえば、かつては最も強い馬が勝つと言われていたレースですが、今は4年連続でダービー馬が出ていない体たらく。