【万馬券をいくつも的中した男のPOG推奨馬】1度も勝てない馬ってどれくらいいると思いますか?

POG

POG推奨馬11頭の走りにカンゲキしています。

新馬戦勝ち抜け3頭。

馬券圏内の経験があり、初勝利間近と思われる馬が3頭。

馬券圏外が続いている馬が1頭。

未出走馬が4頭。

このままいけば、新馬・未勝利勝ち上がり率80%ぐらいいくんじゃないかと。

 

新馬・未勝利を勝ち上がる馬って、何割ぐらいだか知ってますか?

35%ぐらいです。

新馬戦への出走頭数が世代毎に約4000頭。

対して勝ち星は、新馬308戦、未勝利1073戦、計1381戦分しかないんですよ。

新馬なんて勝って当たり前という気持ちでみんなPOGはじめるけど、未勝利で終わる人多いんだろうなと思いました。

世の中、なかなか期待通りにはいきません。

僕が最近期待通りだったのって、セブンイレブンの鮭寿司ぐらいですから。

セブンイレブンはまじで米がうまくて期待を裏切らないぜ!

 

僕の推奨馬に乗って儲けよう!

高確率で勝ち上がっていくので、今後も出走するたびに紹介したい僕の推奨馬。

今週もトモジャチャーリー、クラサーヴィツァ、ロカマドールの3頭が出走します。

相手メンバーと合わせて、1頭ずつ今回のレースを解説してまいりましょう。

 

トモジャチャーリー

土曜日の京都5R、2歳新馬、芝1600mに出走予定。

現在、単勝22.1倍の6番人気です。

選んだ理由は、半兄バトルスピリッツが、現在1000万下とはいえ、常に上がり上位をマークしていてレース内容は抜群。

父ジャスタウェイならば日本の馬場も合いそうで、兄以上に活躍できる可能性が高いと見ました。

ライバルになりそうな馬としては・・・

1番人気マジストラルは、1600万下を勝利しているテオドールを全兄に持っています。

強い可能性は十分も、もう一頭の全姉ギャラリストが、人気を裏切り未勝利のまま引退しているように、走ってみなければわかりません。

メンバーレベルは低いので、トモジャチャーリーかなりおいしい穴馬なんじゃないでしょうか★

 

クラサーヴィツァ

日曜日の東京2R、2歳未勝利、芝1800mに出走予定。

現在、単勝5.6倍の3番人気です。

新馬戦は逃げてレコードが出るほど前の止まらない馬場を、5番手から上がり最速で追い込んで2着。

3戦目となる前走も道中内走っていた馬が1.3.4着と上位独占の中、唯一外を回り続けての2着と、強いレース内容を繰り返している期待の馬です。

2戦目が道中恵まれながらの惨敗で、馬込みは苦手そうな印象を受けましたが、未勝利のまま終わるような馬ではないでしょう。

ライバルになりそうな馬としては・・・

1番人気カナロアガール、2番人気カレンブーケドール、2頭とも新馬戦はスローペース追い込んでの2着で強いレース内容です。

しかし、今回もテンの速い馬がまったくおらず、どスローで追い込み馬が脚をあます展開となりそう。

レコード決着を経験しているクラサーヴィツァが楽に逃げ切りそうで、3番人気でもおいしいと思いますよ★

 

ロカマドール

日曜日の東京9R、赤松賞、芝1600mに出走予定。

現在、単勝187.4倍の11番人気です。

新馬戦は1400mの低調なメンバーで、かつスローの先行有利に恵まれてのクビ差勝利なので、メンバーレベル高そうな今回は買える馬じゃありません。

でも買っちゃうのが、POGというゲームの魔力ですねw

選んだ理由は、モエレフルールが500万下で終わった馬ながらも、500万下での成績が1着1回、2着6回、3着3回と、1000万下でも通用するような内容であり、ロードカナロアとの掛け合わせでセリ価格600万円は見合わないという思いから。

いくら血統が不安でレース内容微妙でも、1400mを先行できるスピードと器用さは大きな武器です。

展開に恵まれて好走する可能性はそれなりにあるのに、単勝187.4倍はやりすぎでしょう。

当たれば万馬券確定、僕はこの馬から馬連流しますよ!!

 

ということで、7頭出走ですでに3頭勝ち上がり。

僕の相馬眼を信じて、推奨馬を勝ってみるのもまた一興だと思いますw

ガンバレ!トモジャチャーリー、クラサーヴィツァ、ロカマドール!