【万馬券をいくつも的中した男のPOG推奨馬】フェニックス賞を徹底攻略!!

POG

僕のPOG指名馬は全11頭。

その中で早くも新馬を勝ち上がったチュウワフライヤーがなんと、本日8/11(土)小倉8Rのフェニックス賞に出走しますよ!

新馬から十分な間隔をとっており大事に育てている感が伝わってくるし、フェニックス賞という格はあるけど7頭ダテでおいしいレースを選んでくれるし。

チュウワフライヤーの関係者はほんと良い仕事をしてくれるなぁと感謝です♪

いやぁ、昨日からドキドキワクワクが止まらない!

自分の馬がオープン特別に初出走するときの馬主の気持ちって、こんなんでしょうかね?w

ということで、フェニックス賞の分析をやりますよ★

出走メンバーはみな戦績が浅いので、精度の高い分析をするのは難しいですが、、、

1頭ずつ見てまいりましょう。

 

ビクトリーゴールド

新馬戦負けすぎで目立った不利もなく、新馬で互角くらいの馬がそれ以降のレースで通用してないので、さすがに評価できないですね。

 

コパノサンデー

新馬戦はひっかかって競馬になっていなかったので参考外ですが、気性難、連闘、斤量大幅増加とマイナス要素が多いのでちょっと買えないですね。

 

ハクサンウェーブ

この馬、強いですよ。

新馬戦は追い込みで大外まわるロスがありながらも、セプタリアンと互角の上がりを見せています。

セブタリアンが次走未勝利戦で圧勝していることから能力は申し分なし、展開さえ向けばここでも勝ち負けできる馬と考えて良いでしょう。

しかし、今の小倉競馬場は内先行有利っぽいので、またしても展開に泣かされる可能性は高いです。

 

アーデントリー

新馬戦の内容は外をまわっての勝利なので悪くありません。

しかしタイムは平凡、新馬から中1週なので他馬のその後のレースも参考になるものが特になく、ちょっと評価しづらい馬ではあります・・・

今の小倉競馬場を考えると、逃げ脚質はプラスなので多少の注意は必要ですね。

 

シングルアップ

新馬戦で1と3/4馬身つけた相手が、次走でリゲインと互角、3着以下を7馬身ちぎるレースを見せているので、当然ここでも高い評価を与えるべきでしょう。

しかし、新馬戦で目立った不利があったわけでもないので、1倍台はさすがに過大評価というのが僕の見解です。

 

リゲイン

この馬の評価は簡単で、ハッピーアワーとの内容比較から、シングルアップより能力はわずかに下という判断が妥当。

現在単勝4.6倍のため、期待値はシングルアップよりわずかに上かなと思います。

そして、僕の自慢のPOG指名馬が・・・

 

チュウワフライヤー

新馬戦がダートなので、芝はやってみなければわかりません。

カレンラストショーの半妹だから血統的に苦手そうということはないですが、それにしては人気になりすぎ感はありますね。

現在単勝5.7倍の3番人気。

まあ、ダート新馬戦は4角で大外に持ち出しての横綱競馬、2着馬が次走未勝利で3着以下を8馬身ちぎっているので、大分強い内容だったと言えましょう。

 

うーん、何もなければ「見」のレースではあるんですが、POG指名のチュウワフライヤーがでるとなれば、やっぱり馬券を買って応援したい!!

予想屋としては、ダメダメですねwww

ガンバレ!チュウワフライヤー!