【宝塚記念2018の予想】サトノダイヤモンドは?キセキは?

2018年競馬予想記事

僕の大好きな競馬、サッカーともに、最高の盛り上がりを迎えている今日この頃。

本日の日本×コロンビアはせめて引き分けにと願いながら、宝塚記念2018の予想をすすめていきましょう。

競馬ファンなら一度は耳にしたことがあるでしょう、宝塚記念を象徴する実況。

「あなたの、そして私の夢が走っています」

その言葉通り、宝塚記念は出走登録を行った馬の中で、ファン投票上位10頭が優先出走権を得られます。

ファンの思いが出走メンバーに反映される、まさにファンによるファンのためのレースと言えましょう。

2018年のメンバーはいかがなものか、さっそく僕の分析結果をご覧ください!

 

サトノダイヤモンド ファン投票1位

人気:★★★★★
能力:★★★★★

人気なんですねーの一言です。

有馬記念でキタサンブラックを破った馬ですが、もう一昨年も前のこと。

ここ1年は勝ち星なく、近2走も同じ相手(スワーヴリチャード)に完敗しているので、それで1番人気は過大評価とする人も多いんじゃないでしょうか。

しかし、僕の見解は人気でも切れない1頭です!!

天皇賞春は内の馬が上位独占する中で外を回り続けての敗戦。

フォア賞、凱旋門賞は海外レースで参考外。

金鯱賞は超スローペースを上がり最速で追い込んでおり、むしろ内容的には非常に強いレースでした。

大阪杯は超スローペースで前が空かず、抜け出せる頃には大勢が決していただけです。

負けたレースには理由があり、金鯱賞を見るかぎりは能力的に遜色なし!

さらに今年の宝塚記念は、大阪杯1~5着が回避しているように一線級のメンバーが揃ったとは言えません。

サトノダイヤモンドがファンの期待に応え復活する可能性は十分であり、人気になって当然なんです。

 

サトノクラウン ファン投票5位

人気:★★★
能力:★★★★★

2016年香港ヴァースでは当時世界一と言われていたハイランドリールを負かし、2017年宝塚記念では当時誰もが認める日本最強馬キタサンブラックを潰した絶対王者キラー。

その実績からライスシャワーを思い出したのは僕だけじゃないはず。

ただ走らないときはまったく走らず、二桁着順の惨敗が多いのも特徴です。

登録メンバーでのファン投票は2番手なのに、予想オッズは6番人気に甘んじているのも、安定感のなさが一因でしょう。

2018年はこれまでドバイシーマ1戦しかしておらず、評価の難しいところですが・・・

6番人気あたりで収まりそうなことと、先行馬が少ないメンバー構成で先行できる脚質を考えると、上位評価でいい1頭ですね。

 

キセキ ファン投票7位

人気:★★★★
能力:★★★★

参考レースが少なくて、評価の難しい馬です。

500万下、1000万下の勝利はスローペースを追い込んでいて内容的にも強いんですが、いかんせん相手が弱い。

重賞レベルでは、ぐちゃぐちゃの不良馬場だった菊花賞、スローペースながらレイデオロが早めに先行馬を潰している神戸新聞杯、超スローペースを早めにまくって惨敗した日経賞と、強いか弱いか判断が難しいレースばかり。

宝塚記念はスローペースが濃厚なので、今回は追い込みに徹しそうな状況からも、人気なら切りたい1頭ですね。

 

ヴィブロス ファン投票15位

人気:★★★★
能力:★★★

過大評価が濃厚で、切りの1頭です。

G1を2勝していること、ヴィルシーナやシュヴァルグランの妹ということが、人気の原因だと思いますが・・・

G1勝利は、牝馬限定かつ有力馬が怪我や引退でメンバー手薄となった秋華賞。

そして海外レースのためメンバー比較ができないドバイターフのみ。

当時の秋華賞出走メンバーで、牡馬一線級相手に通用している馬はおらず、ヴィブロス自身も牡馬相手に通用していません。

兄弟姉妹が通用していたと思うかも知れませんが、全姉ヴィルシーナが牡馬相手に通用したのは、スローペースを逃げるという絶好に恵まれた宝塚記念3着のみ。

これで予想オッズが2番人気であれば、僕は喜んで予想から外します!

 

ダンビュライト ファン投票17位

人気:★★★★
能力:★★★★

人気、能力ともにキセキと同じ★の数ですが、宝塚記念で上位にとるのはこちらです。

なぜなら、キセキは強いか弱いか判断が難しいレースばかり。

一方ダンビュライトは、皐月賞がハイペースを前目から押し切ろうとしての3着で、強いとはっきりしています。

さらに今年の宝塚記念は、逃げ馬・先行馬が少ないメンバー構成で先行脚質はプラス。

本命候補の1頭です!!

 

以上、サトノダイヤモンド、サトノクラウン、キセキ、ヴィブロス、ダンビュライトの5頭をご紹介しました。

次の記事で残りメンバーの分析もお届けしますので、お見逃しなく!