【阪神ジュベナイルフィリーズの予想】ダノンファンタジー、クロノジェネシスに人気集まる!デムルメいないこのチャンスをモノに出来るか!?

競馬予想記事

新たな世代を担う馬はここで決まる!

阪神ジュベナイルフィリーズの予想をはじめてまいりましょう。

同日に香港国際競走があるため、今年もG1を勝ちまくっているルメール騎手、Mデムーロ騎手が不在のG1となり、波乱の可能性を十分に秘めていますね。

ただでさえこの2人がいないとペースめちゃくちゃになりやすいのに、今回のメンバーは前走逃げている馬が多いもののペース的にはスローのレースばかりで、どんな競馬になるのかまったく読めません。

そんな中で人気を集めているのが、Cデムーロ騎手のダノンファンタジーと、北村友一騎手のクロノジェネシス。

 

クロノジェネシス

現在単勝3.5倍の1番人気。

前走のタイムや着差は優秀なんですが、道中恵まれており直線も特に不利なく完ぺきなレース、相手のレベルも特に高くないことを考えると、現時点ではそこまで高い評価を与えるに値しないというのが僕の評価です。

今回は内有利を外回ることとなりそうで、人気なら喜んで切りたい馬ですね。

 

鉄板馬 ダノンファンタジー

現在単勝3.5倍の同率1番人気。

ファンタジーステークスのレベルがはっきりしない段階ではありますが、内有利の馬場状態かつスローペースのレースを、外回り続けて余裕をもっての勝利を見ると能力は圧倒的でした。

重賞でそれだけの競馬ができれば、さすがに上位は堅いとみて鉄板馬に推します。

 

穴馬 メイショウショウブ

現在単勝25.7倍の7番人気。

なんでこの馬がこんな人気になっているのか、正直意味不明です。

新馬3着、未勝利3着は、スローペースを追い込んでとハイペースを先行しての展開不利を受けており、レース内容としては十分すぎるほど。

また、前走もアドマイヤマーズとのいったきりを粘り込んだだけですが、内有利の馬場でアドマイヤマーズより外を回し続けており、内容的にはアドマイヤマーズより上と見ていいものでした。

前走が展開に恵まれただけのフロックで、今回は逃げ馬が揃っており厳しいという見方が多いのはわかりますが、その逃げ馬のテンがみんな遅いことを考えれば、この馬が楽なペースで逃げ粘る可能性は高いんですよ。

他にもグレイシアがいる、ラブミーファインがいる、スローになれば大穴が飛び出しそうな狙い目レース。

その展開で中心になるのは、間違いなくこの馬だ★

馬券を買って、さあ勝負!!