【エプソムカップ2018の予想】サトノアーサー買おうとしてる人、ちょっと待った!!

2018年競馬予想記事

エプソムカップで人気の一角を担っているサトノアーサー

2015年 セレクトセールの目玉的存在で、2億1,060万円の値が付いた馬です。

すごいですねー、そんなにお金持っててうらやましいですねー。

そうした背景もあり、当時のサトノアーサーは競馬ファンからの期待も相当で「ダービーはこの馬で決まり」なんて言う人も結構いましたが・・・

蓋を開けてみれば、ダービー・菊花賞のクラシック本番はおろか、前哨戦となる重賞一つも勝てぬまま3歳を終えることとなりました。

これだけファンの期待を裏切り続けてきたのに、競馬は得てしてこういう馬が人気になります。

ファンの気持ちは分かるんです。

「子供の時に1番の評価を受けていた馬だ!」

「最近は調子悪いけど、いつかやってくれるんじゃないか!」

「2億円もついたんだから重賞一つくらい勝ってくれ!」

僕だって思い入れのある馬が出てきたら、そんな感じで弱いと思っても応援しちゃいますから。

しかし!

競馬で勝ちたいなら、サトノアーサー買うのはちょっと待った!!

今年に入ってからの成績こそ【1-1-1-0】とすべて馬券に絡んでいますが、すべてオープン特別競走。格の上がるエプソムカップでその成績はあてにならない、しかも16頭ダテの大外枠。

これだけ不安あって人気ならいりません!

僕がエプソムカップで目を付けているのは、、、

ハクサンルドルフ

東京新聞杯は直線前が空かずかなりのロスあり、内容的にダイワキャグニーと大差ないのに、人気に大きく差があるので。

馬券を買って、さあ勝負!!