【函館スプリントステークス2018の予想】ナックビーナス、ワンスインナムーン!洋芝適正が定かでない馬に人気集まってますな!

2018年競馬予想記事

夏競馬の風物詩、北海道開催が始まりました。

いつも思います、「ブルジョワか!」と。

日本中が暑さに見舞われる中、涼しい北海道でお仕事なんて贅沢極まりないと思いませんか?

まあ、そのお陰で夏も変わらず競馬を楽しめるので、本当は感謝しかありませんけどw

開幕週メインを飾るのは函館スプリントステークス。

ここ5年間は1番人気が馬券に絡んでいないので、荒れるレースというイメージを持っている人が多いんじゃないでしょうか。

実際に僕は今年も荒れると思っていて、なぜなら人気どころが逃げ馬ばかりだからです。

ナックビーナス、ワンスインナムーン、ダイアナヘイロー、セイウンコウセイ。

重賞で好成績を残している、かつ今回は開幕週で前の止まらない馬場の可能性が高いことを考えると、この人気の偏りも当然ではあるのですが・・・

競馬で勝ちたいなら人と違うことをしなくちゃ!

僕が目を付けている馬はヒルノデイバロー!!

みんなが前の止まらない馬場になりそうと思えば、みんなが逃げようとしてペースは異様に速くなることが多々あります。

ならば人気馬集団がバテたところへ、突っ込んでこれる馬を狙いたい!

ヒルノデイバローのここ2戦は、直線で前がふさがり沈んだだけで力負けには見えません。

ならばスワンステークスで、サングレーザー・レッツゴードンキといったG1でも通用するメンバー相手にタイム差なしの2着が光る!

ローカル重賞ならば勝ち負けできて当然。

馬券を買って、さあ勝負!!